記事の詳細

株式会社セーフティネットでは、会社で働いている社員の健康を守るために、うつ病などのメンタル不調を予防するための取り組みを行っています。カウンセラーだけでなく、看護師や弁護士などの様々な専門家の人々がお互いに協力することにより、利用者の悩み事の解決を支援し、また、心のケアを行っているのです。職場や家庭での問題、そして身体の病気などの様々な問題を抱えている利用者に対して、様々な視点からストレスを緩和することを目的として株式会社セーフティネットは活動をしています。ストレスを早い段階で縮小、発散する事はとても大切で、ストレスを溜め込むと、うつ病などのメンタル不調となってしまうケースもあるのです。ストレスの元になる悩み事を早期に解決し、またカウンセリングでストレスを和らげる事によって、うつ病などのメンタル不調を予防することを目指しています。

株式会社セーフティネットでは、メンタルヘルスに関する研修に特に力を入れています。ストレスがメンタルヘルスに及ぼす影響を十分に理解し、自分が現在抱えているストレスの状態を知る事が出来るストレスチェックを行う事によって症状への対処法を知る事が出来るのです。特に、職場を活性化させることにより、良い雰囲気の職場を作るための指導を行い、職場の仲間との良い関係を築くためにはどうしたら良いのかを的確に指導してくれます。例えば、上司から仕事に関して厳しい指導が行われた場合に、大きなストレスを感じてしまいうつ状態になってしまう社員は多いです。このような事を防ぐためにも、株式会社セーフティネットでは自分の失敗を次の成功に変える為の意識作りの方法を適切に指導してくれます。

株式会社セーフティネットでは、法律で実施が義務づけられた、自分にかかっているストレスがどの程度なのかを客観的に評価する事の出来るストレスチェックを提供しており、このチェック結果の分析により、社内の労働環境等の改善のポイントを企業に提供しています。また、受検した従業員から、結果をもとにカウンセラーが個人の悩みを聞くという体制も取っています。悩み事を聞く事によりストレスを発散する手助けを行ったり、悩み事を様々な対処法を用いて軽くする事によりストレスを軽くしてあげるといったサポートを行う事が出来るのです。このように、株式会社セーフティネットでは高い専門知識を持つ専門家が、お互いに得意とする分野で協力する事により、社員の健康をサポートしています。

株式会社セーフティネット
http://www.safetynet.co.jp/

関連記事

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

ページ上部へ戻る